ピコフラクショナルレーザーで毛穴と戦ってみた

美容医療

こんにちは。
美容オタクのこむぎこ(@mugi_qs)です。

今回は毛穴治療としてピコフラクショナルレーザーを受けて来たので、そのレポをお送りしようと思います。

こむぎこ
こむぎこ

実は赤みがずっと気になっていて、毛穴がひどいとは思ってもいなかったのですが、美容皮膚科でVISIA肌診断を受けたことで急遽、毛穴治療もしていくことになりました。

客観的な問題点が数字で見えるので、早いうちにVISIA肌新案を受けるのがおすすめです。

やみくもに美容医療をして、方向性が間違ってるということも防げるので。

スポンサーリンク

ピコフラクショナルレーザーとは

ピコフラクショナルは、レーザーの衝撃波で肌に極小の穴(空洞)を開けることで、レーザーを当てた部分の肌再生を促すものです。

コラーゲン増殖の活発化とエラスチンの再生を促進することで、肌を入れ替えていき、

  • ニキビ跡(クレーター)
  • 毛穴の開き
  • 肌のハリ、小じわ

に効果が期待できる治療と言われています。

こむぎこ
こむぎこ

穴を開けて傷をつけると言っても目視できないほど小さな傷です。

また、『ピコ』とはレーザーの照射時間を指していて、従来のレーザーがナノ秒単位の照射なのに対して、その1000分の1の『ピコ秒』という非常に短い時間単位の照射になっています。

そのため、熱ダメージが少なく、ダウンタイムが短めな治療です。

機械の種類は色々とあって

  • ピコウェイ
  • ピコシュア
  • エンライトン
  • ディスカバリーピコ+

ちなみに私は今回ピコシュアで打ちました。
※ピコシュアは、ピコレーザー機械の中で一番歴史のある機械です。

痛みは?

痛さはありますが、麻酔をしなくても平気でした。
※麻酔をしてくれるクリニックもあるようです。

本当に痛い美容医療をすると、施術台から逃げ出したくなりますがそこまででは全くありません。

ちなみに痛かったのはこれです(笑)

ピコフラクショナルは、細い鋭利な針の束(5本くらい)で肌表面を浅めに刺されているようなちくっとした痛みの後、肌の表面で強めの静電気みたいにばちっとする刺激があります。

2周当ててもらいましたが、1周目当ててもらったところは少しじんじんするなと思いました。

痛いのは一瞬で、どちらかと言うと目を保護するゴーグルをしていても緑の光が見えて、割とまぶしい方が気になりました。

こむぎこ
こむぎこ

痛みは一瞬ですし、終わってしまえば後を引く感じではなかったので、顔脱毛とかシミ取りレーザーが大丈夫だった人であれば怖がらなくて大丈夫だと思います!

効果は?

結論から言うと、私は1回でも割と効果を感じることが出来ました。

鼻の横の毛穴が特に気にならなくなったなと思っています。
頬の真ん中の毛穴はまだちょっと気になるかな。

※蛍光灯の色味で肌の色が違って申し訳ないですが、どちらもすっぴんをiphoneで撮影しています。

ピコフラクショナルは、毛穴治療としては割とマイルド(痛み・効果・ダウンタイムすべての面で)と聞いていたので繰り返さないと分からないかな~?と思ったのですが。

ちなみに毛穴治療は緩やか(効果・ダウンタイム・痛み)な順から
ピコフラクショナル→ダーマペン→CO2フラクショナルレーザー
となるそうです。

個人的にはかなり満足したので定期的に受けたいです。

こむぎこ
こむぎこ

機械によって結構違うと言う人も多くて、私は今回受けたのが良い感じだったのでしばらくはピコシュアで受けると思います。

ダウンタイム

ダウンタイムはほとんどありませんでした

打った直後は顔が真っ赤だったのですが、鎮静パックをしてもらったのもあり、パック後はほとんど分からないレベルに落ち着きました。

冒頭で書いたように、ピコレーザーは1発1発のレーザーの照射時間が短いので、肌ダメージが少なめなのかなというのが実感できました。

※照射時間が短いというのは1回1回のビームの時間で、当て終わるには10分ほどはかかります。

鎮静パックがなくともその日中には赤みも引いてくるそうです。

ダウンタイムが重いとその分効いた!と思いがちですが、色素沈着のリスクが上がったりするので、当日中には引いてくれるピコフラクショナルはかなり良いなと思いました。

お値段

鎮静パックと合わせてお値段は16500円でした!

全顔ではなく、鼻と頬のみの照射だったので平均よりお安く打てたのかな?と思います。

こむぎこ
こむぎこ

毛穴が気になるのはやっぱり小鼻と頬が多いと思うので、部分的に打つのもあり!

キレイパスでは、初回がかなりお安いチケットがあったりするので探してみるのもおすすめです。

※クーポンコード svlico でさらに3000円OFFで予約できます。

機械名での検索もできてとても便利です。

まとめ

全体として満足でしたが、毛が生えていると毛穴は閉じにくいだろうし、顔脱毛を完了させてからの方が良いのかな?と思ったので、とりあえず顔脱毛を5回こなしてからまたピコフラクショナルを受けたいと思います。

ピコフラクショナルでは1度で10-15%の肌が再生されると言われるため、6‐10回くらいの治療が効果的だそうです。
※最低3回と書かれているクリニックもありました。

より効果が見えるとなると楽しみなので、続けて行けたらと思います。

今まで受けて来た美容医療のレポ一覧はこちらでまとめています。

▼Twitterでこむぎこをフォロー▼

↓ブログランキングに参加中。
良ければクリックしていただけると励みになります。


スキンケアランキング

タイトルとURLをコピーしました