【プチプラ編】グリセリンフリーの乳液

グリセリンフリー

今回は、プチプラのグリセリンフリー乳液をピックアップしました!

お値段の安い順に並べています。

※プチプラ=デパコス以外という分類なので、最後の方は少しお高めになっています。

私が実際に完全グリセリンフリーをした体験談についてはこちらの記事でご紹介しています↓

スポンサーリンク

【明色化粧品】ホワイトモイスチュア

明色化粧品の乳液

有効成分:プラセンタエキス-1、酢酸トコフェロール
その他の成分:ヨクイニンエキス、クララエキス-1、桑エキス、ヒアルロン酸Na-2、スクワラン、水溶性コラーゲン液-3、サラシミツロウ、BG、流動パラフィン、セタノール、ジメチコン、メチルフェニルポリシロキサン、パルミチン酸セチル、エチルヘキサン酸セチル、ステアリン酸、セルロース末、POEフィトステロール、親油型ステアリン酸グリセリル、ステアリル硫酸Na、ステアリン酸POEグリセリル、粘度調整剤、pH調整剤、セリン、パラベン、香料

お安いながらも美白の有効成分であるプラセンタエキス-1・酢酸トコフェロールが配合されている薬用乳液です。

明色化粧品はグリセリンフリーの乳液を多数出しており、レモン乳液・うす化粧乳液・ソフト乳液があります。

【クラシエ】モイスタージュ エッセンスミルク

クラシエの乳液

水、エタノール、ミネラルオイル、加水分解コラーゲン、スクワラン、シルクエキス、プラセンタエキス(サケ)、レモン果実エキス、アロエベラ葉エキス、ジ(C12-15)パレス-2リン酸、カルボマー、オレス-2、水酸化K、BG、EDTA-2Na、フェノキシエタノール、メチルパラベン

コラーゲン・スクワラン・シルクプロテイン配合で、乳液+美容液の2役を果たします。

マリンプラセンタ・レモンエキス・アロエエキスという古い角質を柔らかくする成分も入っているので、くすみもケアしてくれます。

※こちらのさっぱりタイプはグリセリンフリーですが、しっとりにはグリセリンが入っています。

【ちふれ】乳液さっぱりタイプ

ちふれの乳液

保湿成分 PG 7.92% 〃 トレハロース 0.03% 〃 ヒアルロン酸Na 0.01% 油性エモリエント成分 ミネラルオイル 3.00% 〃 トリエチルヘキサノイン 1.50% 〃 スクワラン 1.00% 〃 ステアリン酸 0.50% 〃 セテアリルアルコール 0.50% 〃 ラノリン 0.30% 〃 パラフィン 0.20% 乳化剤 ステアリン酸ソルビタン 1.40% 〃 テトラオレイン酸ソルベス−30 1.00% 〃 ポリソルベート60 0.80% 防腐剤 メチルパラベン 0.20% 〃 プロピルパラベン 0.10% 〃 フェノキシエタノール 適量 増粘剤 カルボマー 0.10% 中和剤 水酸化K 0.10% 製品の酸化防止剤 BHT 0.02% 〃 トコフェロール 適量 キレート剤 EDTA−2Na 0.02% 安定化剤 エタノール 0.01% 基剤 水 

さっぱりとしたテクスチャーで、べとつかない乳液です。

保湿成分は、トレハロースとヒアルロン酸が配合されています。

エタノールも入っていますが、0.01%なのでそれほど気にかかる量ではないかと思います。
(ちふれは化粧品業界では珍しく、配合濃度を全て記載しています。)

詰め替え用が500円ほどで売られているのもありがたいです。

【ウテナ】しっとり乳液

ウテナの乳液

水、ミネラルオイル、BG、ステアリン酸、セタノール、スクワラン、ジメチコン、アロエベラ液汁-1末、オリーブ油、ラノリンアルコール、ワセリン、ステアリン酸グリセリル、TEA、パルミチン酸イソプロピル、グリチルレチン酸ステアリル、キサンタンガム、エタノール、メチルパラベン、ブチルパラベン、香料

アロエエキス・スクワラン・オリーブオイルが保湿成分として入っています。

とろみのあるテクスチャーですが、肌なじみが良くべとつかずに使えます。

アルコールフリーなのもポイントが高いです。

【ワソウセン】ハトムギ乳液

ワソウセンの乳液

水、DPG、ミネラルオイル、ハトムギ種子エキス、ヒアルロン酸Na、アセチルヒアルロン酸Na、ヒアルロン酸ヒドロキシプロピルトリモニウム、セラミドNP、セラミドNG、セラミドAP、加水分解コラーゲン、サクシノイルアテロコラーゲン、水溶性コラーゲン、スクワラン、ダイズステロール、BG、ステアレス-13、セスキオレイン酸ソルビタン、水酸化K、水添レシチン、カルボマー、ヒドロキシエチルセルロース、フェノキシエタノール、メチルパラベン

ハト麦エキスはもちろん、セラミドが3種類入っています。

ヒト型セラミドは原価が高いので、プチプラで入っているのはありがたいです。

複数種類入っている方がより効果が出ると言われているので、その点でも嬉しい商品です。

ポンプ式の容器で使い勝手も良いです。こちらもエタノール不使用です。

【エビータ】ホワイトミルク

エビータの乳液

L-アスコルビン酸 2-グルコシド*、グリチルレチン酸ステアリル*、ニコチン酸dl-α-トコフェロール*、水、流動パラフィン、DPG、ミリスチン酸イソセチル、TEA、ステアリン酸、POEセチルエーテル、ソルビット液、POEステアリルエーテル、コレステロール、ジメチコン、セチル硫酸塩、自己乳化型モノステアリン酸グリセリル、フェノキシエタノール、カルボキシビニルポリマー、BG、ベヘニルアルコール、ヨクイニンエキス、ローヤルゼリーエキス、ローズ水、キサンタンガム、エデト酸塩、エタノール、加水分解コラーゲン液(4)、茶エキス-1、ヒアルロン酸Na-2、水溶性コラーゲン液-3

Kaneboから出ているエビータの乳液です。

ビタミンC・EのW配合によりメラニンの生成を抑え、美白に導いてくれます。

しっとりタイプがグリセリンフリーです(✖もっとしっとりタイプ)

※この商品は、商品の生産が2021年9月で終了し、あとは在庫のみの販売となるようなので、気になる方は早めにご購入するのがいいかと思います。

【松山油脂】アミノ酸保湿ローション

松山油脂のアミノ酸保湿ローション

水、マカデミア種子油、スクワラン、BG、1,2-ヘキサンジオール、ステアリン酸スクロース、セリン、アラニン、グリシン、トレオニン、リシンHCl、アルギニン、グルタミン酸、プロリン、PCA、PCA-Na、乳酸Na、ベタイン、ダイマージリノール酸ダイマージリノレイルビス(ベヘニル/イソステアリル/フィトステリル)、グリコシルトレハロース、加水分解水添デンプン、ベヘニルアルコール、ステアリン酸グリセリル、ステアリン酸PG、ヤシ脂肪酸アルギニン、トコフェロール、カルボマー、水酸化K

肌の天然保湿因子(NMF)の主成分であるアミノ酸が複数配合されています。

成分の2番目に入っているマカデミア種子油は、皮脂にも含まれるパルミトレイン酸を多く含むため、肌なじみが良くすっと伸びます。

ポンプ式の容器が使いやすくありがたいです。

松山油脂は化粧水(アミノ酸浸透水・ジェル)もグリセリンフリーです。

【アンブリオリス】モイスチャーミルク

アンブリオリスの乳液

水・ミネラルオイル・パルミチン酸・ステアリン酸・ステアリン酸グリセリル(SE)・TEA・シア脂・パルミチン酸セチル・1,2-ヘキサンジオール・カプリリルグリコール・ステアレス-10・ミツロウ・ポリアクリルアミド・(C13,14)イソパラフィン・香料・ラウレス-7・PG・トロポロン・加水分解ダイズタンパク・アロエベラ葉エキス

ミツロウ・アロエベラ・ダイズタンパク・シアバターといったエモリエント成分がたっぷり含まれている、全身に使える乳液です。

フランスのブランドらしい、花のような爽やかな香りがします。

アンブリオリスはクリームもグリセリンフリーです。

EMBRYOLISSE (アンブリオリス)

【suisai】エマルジョン1さっぱり

suisaiの乳液

水、エタノール、(ジメチコン/ビニルジメチコン)クロスポリマー、メチルトリメチコン、DPG、PEG-60水添ヒマシ油、水添ポリデセン、ポリソルベート20、カルボマー、BG、水酸化K、乳酸桿菌/セイヨウナシ果汁発酵液、キサンタンガム、EDTA-2Na、イソセテス-25、ヒアルロン酸Na、メチルセリン、イソセテス-10、乳酸桿菌/豆乳発酵液、オランダカラシエキス、ヒアルロン酸ジメチルシラノール、ノイバラ果実エキス、フェノキシエタノール、メチルパラベン、デヒドロ酢酸Na

Kaneboのプチプラブランド「suisai」から販売されている乳液です。

発酵の力で生み出された美容成分に着目して開発されており、乳酸桿菌/セイヨウナシ果汁発酵液や乳酸桿菌/豆乳発酵液が配合されています。

エタノールが成分の2番目にあるため、アルコールがお肌に合わない方はご注意ください。

【トゥヴェール】ナノエマルジョンプラス

トゥヴェールの乳液

水、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)、ジグリセリン、BG、DPG、プロパンジオール、ペンチレングリコール、セチルヒドロキシプロリンパルミタミド、セラミド3、オリザノール、トコフェリルリン酸Na、アルギニン、PCA-Na、アスパラギン酸、PCA、グリシン、アラニン、セリン、バリン、イソロイシン、トレオニン、プロリン、ヒスチジン、フェニルアラニン、乳酸Na、異性化糖、ポリクオタニウム-51、サガラメエキス、ブドウ果実エキス、マンダリンオレンジ果皮エキス、フィチン酸、水添ホスファチジルコリン、ラウリン酸ポリグリセリル-10、ジメチコン、フェノキシエタノール、酸化銀

セラミドを10%もの高濃度で配合した乳液です。

ベースセラミドでセラミドを包むことにより、角層への浸透を高めています。

セラミドの他にアミノ酸も12種贅沢に配合されており、バリアが低下した肌を健やかに保ってくれます。

オイルフリーの処方でべとつきませんが、高濃度のセラミドでしっとりと保湿してくれ、洗顔で失われるセラミドを補う、インナードライ・乾燥肌にもってこいの乳液です。

※ナノエマルジョンはグリセリン入りです。ナノエマルジョンプラスがグリセリンフリーです。

ものすごく気に入ったので(2022年べスコス予定)、個別に記事でまとめました!

まとめ

今回はプチプラのグリセリンフリー乳液をご紹介しました。

プチプラのグリセリンフリーについては、化粧水・美容液・クリームといった他のアイテムも、一覧にしています↓

タイトルとURLをコピーしました