【コスメデコルテ新作】イドラクラリティの化粧水を使ってみた

ショッピング

こんにちは。
敏感肌のスキンケアオタク、こむぎこ(@mugi_qs)です。

今回は、コスメの口コミサイト「LIPS」でなんとコスメデコルテの新作化粧水のプレゼントキャンペーンに当選したので、使った感想を書いていきます。

こむぎこ
こむぎこ

こういう懸賞運が全くない人間なので、

今回めちゃくちゃ嬉しかったです!!!

※アットコスメの方でも約1年間にわたって毎週応募していますが、現品はおろかサンプルも当たったことない…(涙)

スポンサーリンク

イドラクラリティとは

2022年2月~販売が開始された、デパコスブランド「コスメデコルテ」の新ラインです。

コスメデコルテの中では若い世代にも手に取りやすい価格帯で販売されています。

※従来のラインの1/4~半額くらいで売られています。

NMF(肌の天然保湿因子)の一種である糖と構造が似た異性化糖が含まれる「美肌糖」に着目されて開発されています。

潤いと結合することで、肌に長時間潤いを留めることができるようになっています。

今回の記事で紹介しているのは化粧水ですが、クレンジングミルク・乳液・クリ―ムも販売されているので、ライン使いも可能です。

成分

まずは成分を見ていきたいと思います。

イドラクラリティの成分
ブログ製作者撮影
全成分

有効成分:グリチルリチン酸ジカリウム

精製水、濃グリセリン、1,3-ブチレングリコール、ジプロピレングリコール、エタノール、d-δ-トコフェロール、アデノシン三リン酸二ナトリウム、グリシン、セイヨウナシ果実発酵液、チョウジエキス、ブクリョウエキス、プルーン酵素分解物、ヨモギエキス、レイシエキス、異性化糖、オレイン酸エチル、クエン酸、クエン酸ナトリウム、シロキクラゲ多糖体、セスキオレイン酸ソルビタン、トリ2ーエチルへキサン酸グリセリル、フィトステロール、ポリオキシエチレンアルキル(12~15)エーテルリン酸(8E.O.)、ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油、リン酸ー水素ナトリウム、リン酸二水素ナトリウム、水素添加大豆リン脂質、無水エタノール、フェノキシエタノール、香料

有効成分には抗炎症作用のあるグリチルリチン酸ジカリウムが配合されています。

肌荒れや炎症を防いでくれるので、敏感肌にとってありがたい成分です。

さらにノンコメドジェニックテスト済みでニキビができにくい処方で、アレルギーテスト済みなのもマスク等で敏感になりやすい肌に使いやすいです。

毛穴目立ち・乾燥・乾燥によるくすみ・肌あれをケアしてくれる構成になっています。

スポンサーリンク

使用してみてのレビュー

使い方

公式サイトによると、

●朝・夜、コスメデコルテの乳液でお肌を整えたあと、または洗顔後の清潔なお肌にお使いください。

●コットンに裏側まで通るくらいの量を含ませ、パッティングするようにお肌になじませます。

コスメデコルテ公式サイト

私はデコルテの乳液は持っていないため、普通の化粧水と同じように洗顔後に使っています。

摩擦が気になるのでコットンは使っていませんが、そこは好き好きかなと思います!

使用感

テクスチャーはかなりシャバシャバしていてさっぱり系です。

ただお肌に馴染ませると、しっとり潤います。

これが美肌糖の水分キープ力なのかな、と使っていて実感しました。

少しすーっとしたエタノール感はありますが、エタノールが強いと赤くなってしまう私でも問題なく使えたので悪い刺激はない化粧水だと思いました。

香りはデパコスにしてはかなり薄めでふんわり香る程度。

あまり癖がないので、強い香りが苦手な方にも使いやすいと思います。

また、初めに書いたように「イドラクラリティ」はデコルテの中ではお安めのラインですが、パケは高級感があって使っていてテンションが上がります。

透明で向こうが透けるのが綺麗で、思わず晴れた日に外で青空と撮影してしまったほどです。

蓋の上の部分に刻印が入っていたり、細かいところまで工夫が凝らされています。

阪急百貨店公式通販 HANKYU BEAUTY ONLINEで見る

どんな人におすすめ?

癖がなく使いやすいので、広く色んな人におすすめできます。

抗炎症作用・ノンコメドジェニックといった点を踏まえると、肌が揺らぎやすい・ニキビが気になる方に特におすすめです!

デパコスは効果もある分ピーリングなどの強め成分が入っていることも多い中で、デパコスとしては低刺激な商品だと思いました。

こむぎこ
こむぎこ

私は敏感肌なのでとっても気に入りました!

攻めた成分は入っておらず(ピュアビタミンCだったり)、潤い重視の「守りのケア」に特化した商品なので、美容液で刺激強めのものを使う方や、レチノールを使う方にもおすすめかと思います。

逆に、化粧水でも絶対にエイジングケア・攻めたケアをしたいといった方は少し求めているものが違うかもしれません。

個人的には化粧水・美容液・乳液・クリーム全てを攻めのケアにすると刺激が強すぎるので、守りを入れるときにかなり有効なアイテムだと思いました!

すっかりお気に入りです。

お肌が強い方でも生活環境の変化や睡眠不足で肌が揺らぐことはあると思うので、そんなときに1つ持っていると安心かと思います!

阪急百貨店公式通販 HANKYU BEAUTY ONLINEで見る

阪急百貨店公式通販サイト HANKYU E-STORES

まとめ

今回は、コスメデコルテから新しく発売された化粧水についてご紹介しました。

diorの新しい化粧水についても他の記事でレビューしています↓

▼Twitterでこむぎこをフォロー▼

タイトルとURLをコピーしました