実際にかかったタイ旅行費用を計算してみた

旅行

こんにちは、こむぎこです。

今回はタイに4泊6日で旅行してきたので、実際にかかった旅費を算出してみました。
※飛行機が深夜便だったので、1泊は飛行機でしています。

特にものすごく贅沢をした訳でもなく、ものすごく節約したわけでもないので、一般的な旅行の予算を組むうえで参考になるのではないかと思います。

こむぎこ
こむぎこ

今まで海外旅行を重ねて身に着けてきた、旅行代を安く済ませるコツも書いています!

それでは早速見ていきましょう。

スポンサーリンク

結論:かかった金額

結論から言うと、4泊6日でかかった総額は21万2528円でした。

続いて細かい内訳を見ていきます。

成田空港までの往復…9500円
飛行機チケット  …87760円(受託荷物+9000円)
現地での交通費  …12000円

ホテル代…45668円
食費  …25000円

お土産代…16000円
マッサージ代…6000円
現地SIMカード…1600円

スポンサーリンク

飛行機代

飛行機は価格を比較できる「スカイスキャナー」で最安値を取ったので、これ以上安くするのは難しかったかと思います。

成田空港までの代金も合わせると、移動費が総額の半分を占めています。

こむぎこ
こむぎこ

私が旅行した時期は、燃油サーチャージが上がっていたのと、円安のダブルパンチでお値段が上がっていました。

ホテル代

ここについてはクレジットカードの特典で1泊無料で泊まっています。

ただ、1人なのにベットが2つある部屋に泊まったりしていたので、払った分は少し割高だったかも。

無料分と少し高めに泊まった分で相殺されて結局、平均的かなと。

こむぎこ
こむぎこ

2人で旅をするのであればここは削れると思います。

1泊7500円くらいで5つ星にも泊まれるので、4泊で3万円くらいかな?

食費

ここについては全く我慢せず、力いっぱい食べていました(笑)

私は人から驚かれるくらいよく食べる方なので、結構かかっている方かもしれません。

1回贅沢をしてランチで8000円くらい使ったり、現地フルーツだけを3000円分くらい買っていますが、普通の食事をするのであればタイだと夜でも2500‐3500円くらい。

1日5000円くらいで予算を立てていれば、普通にご飯は食べれると思います!

スポンサーリンク

旅費を節約するコツ

飛行機・ホテルを予約する時はポイントサイトを経由する

先ほど書いた通り、旅行費用の半分は移動費、ホテル代も合わせると約4分の3にもなります。

この結構大きな金額の予約を、ポイントサイトを経由するとポイントとして還元されます。
※特に難しいこともなく、サイト内の広告リンクを経由するだけです。

ハピタスのホテルズドットコム
ポイントアップ中で6%

例えば良く使うホテルズドットコムは、ポイントサイトで5%ポイントが貰えることが多いです。
なので私の4万5000円のホテル代だと、2250円分のポイントが貰える予定です。

ポイントサイトの私のおすすめは、断然ハピタスです。

反映が早くて安心&沢山あるポイントサイトの中で多くの案件がトップレベルの還元率。

11月中に登録し、一定以上利用すると2000ポイントもらえるキャンペーンをしているので、気になる方は今の登録がおすすめです。

ハピタスに登録する

▼こちらから登録・利用で2000PTゲット▼

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

貰ったポイントは現金でも電子マネーでも交換できます。

ホテルズドットコムが広告が利用された費用としてハピタスに支払うお金の一部を、私たち消費者が貰える仕組みで特に怪しくもないので、おすすめです。

こむぎこ
こむぎこ

実際長いこと何のトラブルもなく使えています。

レートのいい両替所を使う

スワンナプーム空港の両替所

クレジットカードが普及していて便利な世の中ですが、カードの為替レートよりは両替所の方が良いです。

また、両替所によって結構レートが違います。

空港についてからタイバーツを一銭も持っていないと怖いと思うので、スワンナプーム空港で両替をする人が多いと思います。

空港の中で、タイに入国してすぐ目につく両替所はレートが悪いことが多いです。
地下1階の地下鉄改札の近くにある両替所がレートが良くおすすめです。

こむぎこ
こむぎこ

両替所は立地が悪い、行きにくいところの方がお得!というのが鉄板セオリーです。

現地でSIMカードを入れ替える

弾丸旅行であれば日本でWifiを借りていった方が安いと思いますが、ある程度の日数旅行する場合は、現地でスマホのSIMカードを入れ替える方が安いことが多いです。

最安値のWifiレンタル⇒4800円
SIMカードを入れ替える⇒1600円

こむぎこ
こむぎこ

3000円くらいお得ですね。

SIMカードの良いところは現地で電話がかかられるところだと思います!
レストランやマッサージの予約が簡単に出来ました。

あとはWIFIの充電を気にしなくていい・ルーターを持ち歩かなくていいので荷物が減るのも嬉しいです。

地下鉄を駆使する

今回タイでは結構タクシーに乗ってしまいましたが、地下鉄は安くて時間通りなので、もっと使えばよかったなと思います。

ここは次に生かしたい反省点ですね!

まとめ

今回はタイ旅行にかかった費用を記録してみました。

お得に海外旅行を楽しむ方法についても、少しは参考になったら嬉しいです!!

買って喜ばれるおすすめのお土産はこちら↓

▼Twitterでこむぎこをフォロー▼

タイトルとURLをコピーしました